Bright Leaf Scienceのお野菜データ

収穫時期:

特徴

「茎レタス」は、名前のとおりレタスの仲間。丸いタイプのレタスと違ってユニークな形と太い茎のシャキッとした食感が特徴です。

食べる時は、葉を取り、茎の厚い皮を剥いた芯の部分を炒め物にして食べます。新鮮なうちは生のままサラダや和え物でも食べられます。摂りたての醍醐味です。

芯の部分を細く切って乾かしたものは「やまくらげ」と呼ばれ、中華料理や煮物・漬物としても食べられています。

茎レタスに含まれる主な栄養成分にはこんなものがあります。
・ビタミンC
・ビタミンB1
・カルシウム
・カリウム
・鉄
・食物繊維

ビタミンCはコラーゲンを生成するために欠かせない栄養素なので美容効果も期待でき、ビタミンB1は疲労回復に有効な成分です。その他に、ミネラルに分類されるカルシウムは強い骨や歯を作り、カリウムは血圧を正常に保つ効果を発揮してくれます。

保存法

おいしい食べ方