お野菜データ

原産地:中央アジア
おいしい時期:5月〜7月頃

特徴

鱗茎(球根)の部分は世界各地で使われる香辛料でもある野菜です。香りと風味が力強いのが特徴です。
古くから疲労回復、強壮作用があることが知られていて、古代エジプトやギリシャでは、薬としても扱われていました。

香りのもととなっているのはアリシンは強い殺菌作用があり、体内でビタミンB1と結びつくとスタミナ回復効果を発揮します。このアリシンは、切ったりつぶしたりすることで発生するので上手に使いましょう。

保存方法

おいしい食べ方